November 13, 2018

そっくりさん? SXE10 アルテッツァ

こんにちは

今日はチト寒くなりましたねー

先日 チト仕事で 群馬のほうの山道を通ったら

雨ふっていたせいか、、車が落ち葉まみれに(^^;

さてさて、

土日、特に土曜日は天気も良かったせいか、、

ご来店が多かった

OIL交換なども4台くらい(^^)

OIL交換って、、、交換するだけでなく

下から、車を点検できたりします

転ばぬ先の杖的な作業も兼ねてますので

わりと重要な時間です(^^)

で、、

千葉のお客様の

このアルテッツァ SXE10 3Sです

oo

((なーんだ、、良く出てくるアルテッツァじゃーん))

と思いうと、、思います(^^)

そう、先日収めた 別のアルテッツァに、似てるんです(^^)

外見だ、、というより、、

仕様というか、エンジンルームなんかも、似てる

wa

ただ、、こちらの車は、

エンジン内部は

H断面コンロッド 鍛造ピストン 264CAMSYAFT

もう1台は、I断面コンロッド 鍛造ピストン、、なのですが

CAM SYAFTが 290−13mmOVERで、、ポートも

燃焼室もやってあります

乗ると、、やっぱ13mmリフトはトルク ゴリゴリ来ます

(^^) やっぱ、4発のハイリフトはイイ

ただ、、ターボのほうは、こちらのほうが少し大きいです

07

補記類は 似た仕様(^^)

点火は16Vで イグナイターパラレル

ワンオフサージタンクや、パイピング  

EXマニ マフラーもわオンオで制作してあります

ICもサイドタンクからワンオフで制作した3層600mm

燃料はノーマルで

BOSH×2 DENSO×1です

今回はここに滲みがあったので

自分で締めたら悪化した、、、ということで

補修(^^)

aru

パイプねじってしまったので

補修です

この車もそうですが

RACEをやるような車だけでなく、

通勤する車でもこのようにしている車も多い(^^)

アルミ配管にすると、、匂いが全くしないので

良いんです、、これを、アールズやホースでやると、、

やったことがある方は、、解ると思いますが

匂いが凄くて 頭痛くなります(^^;

漏れてないのに、、、やっぱ染みでてくるんですかね??

結構凄いです、、

これがアルミパイプだと皆無になります(^^)

ただ、振動に弱いので、

かなり取り付けには苦労します

台を制作して、コレクターやポンプ フィルターなどを

一体で制作配置して動かないように、、振動などを極力 

パイプに伝えないように

そして、ボディの外にでたらホースに変換するところを

必ず制作しておきます

かなりの注意を払って制作しないとダメな作業です(^^)

ということで

トラゼロも近くなってきましたので

参加される車両の点検 CHECKもしていかないと、、

トラゼロ、参加台数がイマイチ 少ないようで

もっと、台数を増やしてくださいとのこと

是非、走ったことが無い方

この機会に是非ご参加ください、

で、、不安な方は 自分が現地でサポートなどいたしますので

御連絡くださいね(^^)

それではーー





13:15:42 | waruzo | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

November 10, 2018

IMPRESSA GRB

こんにちは

11月も、ぐんぐん過ぎていきますねー

チト 寂しい、、、

さてさて、、

リフトでは

SUBARU IMPRESSA 作業中

imp

blacklineは意外に SUBARUのお客様 多いな(^^)

で、、この形、、 GRB かな?は新車で買われた方が多いので

結構、、新しい車と思っていましたが

ミッション下す時に アチコチ目にすると、、、

痛んでるものですね(^^)

gr

この車のオーナーは若いお客様ですが やはり新車から

普通に乗ってる感じの車

OIL COOLERだけ装着してあります(^^)

この水平対向の車で、うちで一番お勧めするのは

オイル交換時のマメなCHECKと、、オイルクーラーですね、

10万キロくらい乗ってエンジン開けるとよーく 解るというか

納得の結果が(^^)

やっぱシリンダーが横になっているのと、

特に EJは BIG BOA ショートストローク

良く回りますからねー

普通に乗ってる方も、OIL管理 これだけで寿命がでやすい

車です、(^^)

それと、、古い 水平対向に乗られてる方は

マメに オイル漏れをCHECKしてください

タペットカバーが横向きについてるので

オイル漏れると下にいきます、、

そこの砂やホコリでオイルくっついて

加熱すると燃えます、、、

SUBARUの古い車のノーマルって結構あるトラブル

火災、、、

最初にオイルの焦げる匂いと、煙がでるようです

ガソリンは結構漏れても気が付くし もえずらいですが

OILは中々火はつきませんが、、気が付きずらい

万が1 火がついたら

カロリー高いので、ホント中々消えませんので(^^)

乗りっぱなしは危険です

で、、色々 CHECK(^^)

下周り 特にマウントはよれてます

リアデフのマウントも、このあたりは純正部品で交換

SUBARUは安いですねー(^^)

ma

クラッチもシリンダー類も全てリフレッシュ

そうそう、この型のSUBARUから

フライバイワイヤーだし、エアポンプがあったり

ECUもフィードバック凄いし、、

弄りずらくなってます、カスタムするならこの前の型まで、

のほうがやりやすいですね(^^)

パイピング作る時もこのPOMPが結構邪魔になります

IMPRESSA は エンジン自体は GC8が一番丈夫

スチールブロックですからねー(^^)

SPECはあまり変わらないので、、

GC8が、まだ人気な理由だんでしょうね(^^)





10:14:00 | waruzo | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

November 08, 2018

COPIN TURBO比較

こんにちはー

ここ数日、、、PCにくぎずけ、、(^^;

BASEにするエンジンを探したり、、色々調べたり。。。

さて、

エンジン下して分解、計測 CHECKをしております

COPINの JBエンジン

前回組んでから12万キロくらい走った感じ

で、、、

チト、、、話はそれて、、、、(^^)

まずは外したターボを、、、

バカな事とは、、思いつつ(^^)

まずは、、、T88と、自分のターボ

88

小さいほうがT88 大きいほうが BORG WORNER

で、、、HKS ターボ VS BORG WORNER

co

EX側のボルトの頭のほうが、、、

HKSの吸い込み口より大きかった(^^)

うーん、、、可愛いですねーー(^^

もはや、、、カッコイイかも

で、、、

エンジンはもう使わない予定

違う MOTORをBASEに TURBOも違うものに変更です(^^)

しかし、、、このCOPIN

乗って見ると、剛性が結構高い

軽自動車のあな、、安っぽさ?みたいなのを

感じません、、これだけ車体が小さいので

もっと不安感があるのかな?と思ってましたが

良くできてますよね(^^)

コンバーチブルというのも大きいのかもしれません

コンバーチブルって剛性高いですもんね

何気にホイールベースも目いっぱい長い感じだし

直進性も良いです

まあ、、自分の感想なので

どう感じるかは、、、あなた次第ですっ(^^)

さてさて、、、

次の仕様を決めるのが、、、一苦労

ギアの確認なども初めてます

次期 仕様のCOPIN

楽しみです(^^)

co




14:31:53 | waruzo | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

November 06, 2018

300ZX Z32

こんにちは

いやいや、、、秋って感じ(^^)

仕事はかどるせいか、、、

納車が続きました、、先週は3台 今週も2台かな?

300ZX Z32 

色々 リカバリー作業 パワステPOMPとか 古さゆえの

消耗品を色々と(^^)

32 

20代の若いお客様ですが

一昨年

NAから、エンジンやって ターボへ

32

TD05 ツインです

最近 この型の ZX、、、Z32ですが

VGゆえに ターボベースだと補記類の痛みが激しい

このNAベースだと、、

色々とキレイな状態のものが多いです(^^)

これから、この型を購入される方は、NAをベースに購入するほうが

良いのかも、

リアセクションを見ても

ハイキャスも最初からレスだし、、デフはR200なので

ファイナル変更しやすいし、、

ターボはデフが大きい R230かな?

これだと互換するファイナルがないんですよね、、

ちなみに、、

blacklineで制作した DRAG Z32

z32

NAベースで、リアメンバー補強

デフは GTRのものを使用して、 Dシャフトも GTR用

ただ、、Zに装着すると、長さが足りませんので

その分延長が必要です(^^)

強度はこれでバッチリ 1000psくらいまでは

問題ないとい思います

やっぱ R200が便利、、

エンジン内部もそうですが

 特にエンジンルームというか補記類

 水 オイル配管が純正だと、、驚くほど高いので、

ターボでも NAでも 色々モディファイをしながら

長く乗れるように変更していくようなやりかたが良いですね

(^^)

このZも、

25日のトラゼロ参加予定です

お申込み、まだのかた

お早めにーーー



15:26:28 | waruzo | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks

November 03, 2018

HKS ミッション

こんにちは

今週は3台納車で

本日1台お預かり予定

代車は増やしましたが、代車は順番にお貸ししております

早めにご連絡ください(^^)

さてさて、、

秋になるとミッションのお問い合わせ、やっぱ増えます

走行会やRACEも多くなりますからねー(^^)

このあと冬になると越冬する車のものが増えてきます

で、、

最近チト 多いのが組み間違えのトラブル

DOGミッションって シャフトスプラインがあうと

組めてしまうので、2個1とかにして修理して

間違ってしまうのでしょう

mi

で、、間違うとどうなるか??

ギアの位置が、少しでもずれると、、やっぱ壊れます

今回のは、やっぱ組んでもらって1日で壊れて、、

確認してほしいという感じ

DOGは全部で5mmもかみ合わないので

2mmもずれたら DOG舐めてしまいます

それに、、負荷がかかっても抑えられていないので

関係ない箇所にも負荷がかかって、、

あれ?ってところが痛んでいたりします

be

もちろん、、、ずれて負荷がかかってしまうので

ホントいたるところに、、

da

シャフトのズレやギアのずれで

ハウジングなどをかじって回してしまうし、

シャフトのスプラインも噛みがあまいとねじれる

で、、

補修は結構手間がかかります

ka


ミッションなどは、、組めるようで、、、組めない事?

という感じが多いので、ヨーク確認とか

組み合わせを良く確認することが必要です

おかしいと思ったら、カラーなどを制作して補正していかないと、、

です、、

確認は大事ですね(^^)

ミッション作業は到着順に、分解 お見積り

作業開始のご依頼の順番に作業させていただいております

お急ぎも方はなるべく早めに、ご依頼くださいm(__)m






12:39:59 | waruzo | | DISALLOWED (TrackBack) TrackBacks